特別展日記17

7月 30
Posted by gakugei Filed in 大トリックアート展, 展示

「大トリックアート展」1万人突破しました!!

おもしろ写真コンテストが大好評です!
展示室前にも皆様からの珠玉の作品を掲示しました。


応募作品のポーズを参考にしながら、おもしろい作品を撮影してくださいね。
展示観覧後にこの応募作品を確認して、再度入場されたお客様もいました。
燃えますよね!芸術心に火がつく気持ち、よく分かります。

ご応募はホームページから。
私たち職員だけでなく、あとから来館された皆様の楽しみです。
皆様のご応募、心よりお待ちしております。

(学芸課 久松)

[科学博物館メールマガジン]No.027

7月 29
Posted by kahakun Filed in メルマガ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  愛媛県総合科学博物館メールマガジン No.027
 2014.07.29
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 8月の開催イベントを紹介いたします。

――――――――――――――――――
[これからのイベント]
――――――――――――――――――
■夏のスペシャル科学体験イベント「夏だ!おもしろ実験まつり」
 「虹の大実験」や「巨大シャボン玉体験」などの巨大実験ショーをはじめ、「ガブガブカード」や「水引ペンダント」などのプチ科学工作をたくさん用意しています。
開催日:平成26年8月14日(木)~8月16日(土)
場所:博物館エントランスほか
料金:無料
 http://www.i-kahaku.jp/event/2014/summer/index.html

■サイエンス工房
「とび出しすぎる!びっくりカードをつくろう!」
折りたたまれたカードを開くと、カードから絵が飛び出してきます。カードからいろいろはみだしてしまう、とび出しすぎる!びっくりカードを作りましょう。
 開催日:平成26年8月19日(火)・20日(水)
          9月7日(日)・13日(土)
実施時間:13:30~16:00
 場所:3階科学技術館 「サイエンス工房」
 定員:先着100名程度
 料金:常設展観覧料

――――――――――――――――――
[開催中のイベント]
――――――――――――――――――
■特別展「大トリックアート展」
 目の錯覚を利用して、現実には遭遇しそうにないユニークなシチュエーションを写真にとって疑似体験できます。「トリックアート」で錯覚の世界を、見て、触って、写して、驚いて、遊んで、楽しんでください。
期間:平成26年7月12日(土)~9月15日(月・祝)
 料金:大トリックアート展のみ
大人     700円
65歳以上の方  400円
      小・中学生 350円
    大トリックアート展+常設展
大人     1,000円
65歳以上の方  550円
      小・中学生 350円

大トリックアート展専用アプリをダウンロードいただけます。

http://www.i-kahaku.jp/

■パネル巡回展「地球から宇宙へ」
最新鋭の望遠鏡がとらえた天体写真や、世界第一級の天体写真家やアマチュア天文学者の手による作品45点を展示します。
 期間:平成26年7月19日(土)~8月31日(日)
場所:3階科学技術館ロビー
 料金:常設展観覧料

http://www.i-kahaku.jp/exhibition/2014/0719/index.html

■サイエンスショー
さあ!やってまいりました「コロコロレース」。
選手は、キラリと銀色に輝く同じ大きさ・重さの2つの鉄のボールです。この2つのボールをそれぞれ異なるコースから転がしていきます。傾きが大きいVS小さいコース、レールの幅広いVSせまいコースなど、いろいろなコースをボールたちが疾走します。いったいどのコースのボールが勝つのでしょうか?そして、全問正解者はいるのでしょうか?みんな、コロコロレースに参加しよう!
 期間:平成26年7月18日(金)~10月5日(日)
場所:3階科学技術館 実験ショーコーナー
 料金:常設展観覧料

http://www.i-kahaku.jp/show/science/index.html

■プラネタリウム
~7月1日から投影中の新番組~
 ・「ダイナソートラベラーズ」
恐竜や翼竜の進化から、“飛行の起源”の謎にせまります。

~引き続き投影中~
 ・「月の魔法とサンゴの海」
 ・「葉っぱのリーフのものがたり」
  投影スケジュールなどはHPでご確認ください↓
 http://www.i-kahaku.jp/planet/index.html

――――――――――――――――――
[お知らせ]
――――――――――――――――――
■Facebookを始めました!!
随時、カハクの最新情報を更新しています。
 皆様のいいね!やコメントをお待ちしています!

https://www.facebook.com/EhimeScienceMuseum

■博物館こどもスタッフ募集!
 博物館でのお仕事を体験してみたい「こどもスタッフ」を募集します。

http://www.i-kahaku.jp/event/2014/kodomo/index.html

■「電波教室」ICラジオをつくろう!
 手軽に作れるICラジオの作成を通じて、電波や無線通信に親しみ、電波の正しい利用などについて学びます。
 http://www.i-kahaku.jp/event/2014/ic/index.html

=編集後記=
セミが鳴き、ヒマワリが咲きこぼれ、すっかり夏模様になってきました。外に出てみると、蜃気楼が見えて、向こう側の景色がぼやけて見えたりします。これも科学が織りなすトリックアートのひとつではないでしょうか。
この夏もカハクで熱く科学を体験しましょう!

(企画普及グループ 川原)

———————————————
発行: 愛媛県総合科学博物館 企画普及グループ

  〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
 Tel:0897-40-4100 / Fax: 0897-40-4101
  Web:http://www.i-kahaku.jp/
———————————————

特別展日記15

7月 25
Posted by gakugei Filed in 大トリックアート展, 展示

7月23日(水)、24日(木)は特別展関連イベントでサイエンス工房「とび出しすぎる!びっくりカードをつくろう!」(7月分)を行いました。
カードの大きさをはみ出してとび出してくる、かはくのキャラクターカハクンとティラノサウルスのカードです。

会場は常設展示3階にあるサイエンス工房。常設展示を見た人なら無料で参加できます。
みんな一生懸命作ってくれました。


カードを組み立てるだけじゃなく、オリジナルの装飾を加えることができるのが
今回のイベントの特徴です。
スタッフもいろいろ考えましたが


参加者のアイデアと創作意欲に圧倒されました。
かわいいものから大作まで、素晴らしい作品です。








大人も負けていません。


次回(8月回)は8月19日(火)、20日(水)です。どんな作品に合えるかな。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

(学芸課 久松)

特別展日記16

7月 25
Posted by gakugei Filed in 大トリックアート展, 展示

先日、かはくにNHKのリポーター平井友莉さんが来館されました。

NHK夕方の番組いよ×イチでかはくを紹介していただけるのでその打合せ。

早速、特別展「大トリックアート展」をご案内しました。
とても楽しんでいただけました。

さすがです。表情もバッチリ!!

写真コンテストへのご応募、お待ちしていますよ!


もちろん、お仕事も熱心です。するどい質問に学芸員はタジタジでした。

中継車から会場までの距離も平井さんご自身で計測されます。

中継の関係で角度を測っているそうです。裏方のお仕事も拝見できて、私たちも大変勉強になりました。

放送は7月31日(木)
18時10分からのいよ×イチで中継されます。
皆様、ぜひご覧ください。

(学芸課 久松)

特別展日記14

7月 23
Posted by gakugei Filed in 大トリックアート展, 展示

夏休みに入って初めての週末、特別展にはたくさんの方が来場されました。

楽しい写真をいっぱい撮られていましたね。

とってもかわいい瞬間にも出会えます。

来場されたグループみんなで写りたい!
そんなときは会場内のスタッフに声を掛けてください。撮影のお手伝いをいたします。

ご要望に応じて、ポーズや演技指導もさせていただきます。
会心の一撃!

キックはフリだけで。

楽しい思い出の一枚を残してください。
傑作は開催中の写真コンテストにご応募くださいね。
  (応募ページへ)

皆様のご来館を心よりお待ちしています。

(学芸課 久松)