愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
特別展「世界の昆虫大集合」
企画展「小川正孝 アジア人初の新元素発見者」
プラネタリウム新番組(2020年9月26日~)
プラネタリウム新番組(2020年7月18日~)
プラネタリウム新番組(2020年3月20日~)
プラネタリウム かはくレストラン&ミュージアムショップ
SNS
学ぶ
借りる
資料利用
記録資料
学芸員のおもしろ実験&研究
博物館だより
友の会
かはくボランティア
アンケートの回答
科博の各種リーフレットを
ダウンロードいただけます。
  • 愛媛県総合科学博物館 施設概要
    Download of Museum Guide
日本語 | English
2020年度 年間行事予定 自然館展示解説書
「動く恐竜」が動画で見られるよ!
クリックで動画が再生されます。
指定管理運営について
愛媛県総合科学博物館
〒792-0060
愛媛県新居浜市大生院2133-2
TEL:0897-40-4100(代表)

FAX:0897-40-4101
メールでのお問い合わせはこちら
このホームページは、愛媛県総合科学博物館を紹介するだけでなく、子どもからお年寄りまで、多くの人々に、科学することの大切さやすばらしさを分かっていただきたいと願って開設しております。皆様からのアイデアやご意見ご感想をお待ちしております。
科博ブログ
携帯からもご覧いただけます!
上のQRコードをご利用になるか、
http://www.i-kahaku.jp/blog/
のアドレスを直接入力してください。
開館日カレンダーはこちら
館内の感染症対策とお客様へのお願い >>
お知らせ
新しい常設展示のご案内
季節に合わせた様々な工作・体験イベントを、定期的に実施中。詳しくはこちら

展示案内 常設展示はこちら
特別展
特別展「世界の昆虫大集合」
2020年7月18日(土)9月22日(火・祝)
昆虫は名前がつけられているものだけで約100万種、地球上に生息する生物数の半数以上を占めるといわれています。強さ自慢のカブトムシ・クワガタムシ、美しさ自慢のチョウ、不思議さ自慢のコノハムシなど、特色のある昆虫たちについて標本を中心に紹介します。昆虫という身近な存在から、自然や生物の多様性とその大切さを学ぶことが出来ます。
  詳しくはこちら

予告 ロビー展
ロビー展「森に親しむ博物館」
2020年9月26日(土)11月8日(日)
西日本最高峰の石鎚山をはじめ、県土の多くを森林におおわれた愛媛県には、多種多様な動植物がすんでいます。森林の植物や、昆虫を標本で紹介します。
  詳しくはこちら

予告 企画展
企画展「小川正孝 アジア人初の新元素発見者」
2020年10月10日(土)11月29日(日)
1908年、アジア人初となる新元素(ニッポニウム)発見を成し遂げた、愛媛県出身の化学者小川正孝。没後90年を記念し、その業績や生涯を顕彰します。
  詳しくはこちら


プラネタリウム プラネタリウム
9月26日(土)より投影開始!
©D&Dピクチャーズ
新番組
「イルカのドビーと虹色の海」
イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーをまつって繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのでしょうか?
かわいらしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。
  詳しくはこちら

7月18日(土)より投影開始!
©NHK
「ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎」
“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルス。謎に包まれていた真の姿が、世界各地で相次ぐ化石の新発見と、最先端の科学解析技術から明らかになってきた。
生物の常識を覆す、驚異的な身体能力。頭脳的な狩りを可能にする、著しく発達した大脳。さらに、祖先は小さくひ弱だったことも判明した。
ティラノサウルスはどのように進化したのか。一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていく。
  詳しくはこちら

©Saint-Etienne Planetarium Production
「ポラリス2 ―ルシアと流れ星の秘密―
シロクマのレナードとペンギンのジェームズが帰ってきた!
オーロラの謎を解いたのも束の間、ポラリス号にいん石がぶつかっていきなりピンチ!!
流れ星の謎を解くため、月に、小惑星に・・・え?!彗星も!
伝説の「光の石」を探すハチドリのルシアも仲間に加わり、凸凹コンビが新たなミッションに挑みます!
  詳しくはこちら


参加しよう!
サイエンスショー
うんちをつくろう!~消化のしくみを学ぶ~
2020年7月11日(土)~10月4日(日)
ちょっと異色のサイエンスショー!食べものが体の中で消化されてゆく様子を実験で再現します。そして「うんち」を作ります。実験やクイズを楽しみながら、唾液や胆汁の分泌物、胃や腸の働きを解説します。
  詳しくはこちら

2020年度「博物館講座 申し込み受け付け中」
自然・天文・科学・産業分野の各講座について、参加者を募集中です。 詳しくはこちら

お知らせ
平成31年度から5年間を計画期間とする、次期博物館中期運営計画を策定しました。
詳しくはこちら
消費税増税に伴い、2019年10月1日より観覧料等の料金が変更となります。
詳しくはこちら
第6回 中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会の結果をお知らせします。
詳しくはこちら
敷地内禁煙の実施について(2020年4月1日~)
詳しくはこちら
審議会・委員会の委員募集について
詳しくはこちら(愛媛県ホームページ)
えひめコロナお知らせネットの二次元コードを設置しております。
詳しくはこちら
2020.09.15 企画展「小川正孝 アジア人初の新元素発見者」の詳細をご覧いただけます。
2020.09.10 「プラネタリウム」の内容を更新しました
2020.08.31 ロビー展「森に親しむ博物館」の詳細をご覧いただけます。
2020.07.03 特別展「世界の昆虫大集合」の詳細をご覧いただけます。
2020.06.26 サイエンスショー「うんちをつくろう!〜消化のしくみを学ぶ〜」の内容をご覧いただけます。
2020.05.15 令和元年度博物館資料の利用状況、受入状況の詳細をご覧いただけます。
  お知らせ一覧はこちら
リンク集
個人情報の取り扱いについて
このホームページへのリンクについて
twitter運用ポリシー

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)