いよいよ工事

10月 22
Posted by gakugei Filed in プラネタリウム

リニューアルに向けた工事が本格的に始まりました。
工事はいろいろな段階に分かれています。

今回は機械だけでなく、いろいろなところに手を加えます。
最初は内装の工事です。
内装工事では、カーペットの張り替えや壁面の塗装、椅子のクロス張り替えを行います。
写真はもともとあった椅子の座面を取り外し、カーペットをはがしたところ。
現在のプラネタリウムの様子

内装工事の後で、場内照明や新しい投影機の設置準備を行います。
新しい投影機がやってくるのは来年になってからですね。
これから工事の様子を随時アップします。

九州遠征その3

10月 16
Posted by gakugei Filed in 四方八方見聞録

福岡県青少年科学館へ。

ここの特徴は、デジタルプラネ。
光学式の投影機が無く、デジタル式の投影機で星も全天映像も投影する。
またオリジナル番組の多くが配給作品となっているのも特徴。

今回の遠征で、プラネリニューアルや館運営に関して参考になる意見を多数聞くことができました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

九州遠征その2

10月 15
Posted by gakugei Filed in 四方八方見聞録

鹿児島市立科学館へ。
ここのプラネは五藤光学研究所のケイロン・ハイブリッド。
ケイロンを見るのは初めてだが、投影機は想像以上にコンパクトだ。
しかし投影される星空は、迫力満点。
天の川の精細さは、まるで写真のよう。
ケイロン・ハイブリッド

旧機のGSSⅡは展示フロアに設置されています。
更新前後の比較を展示でもプラネでも示すことが難しい、との弁。
なるほど・・・。
GSSⅡ

九州遠征

10月 14
Posted by gakugei Filed in 四方八方見聞録

視察第2弾は九州方面。
最初に訪問したのは、佐賀県立宇宙科学館(ゆめぎんが)。

プラネの運営、天文系展示、普及事業、ミュージアムショップなど、随所に職員の方々の熱気が感じられます。特に望遠鏡製作のワークショップなどの独自企画はスゴイ。
水族展示も本格的で、何時間でも見ていたいくらいでした。
佐賀の投影機はミノルタ。
また行きたい館の一つです。

佐賀県立宇宙科学館(ゆめぎんが)

まだ行ける!?

10月 1
Posted by gakugei Filed in プラネタリウム

休止中のプラネに変わる何かを・・・ということで、モバイルプラネの「くわだて」が浮上。
倉庫に眠っていたエアドームと投影機を引っ張りだす。
他館で使用されていたものを譲りうけたまま「動かないもの」と思いこんでいたが・・・
!!!!!
なんと、なんと。生きているではありませんか!
これには一緒に作業して下さったG社の方々も驚いていました。
シンプルな電子回路の有り難さです。
これは実用ではなく、将来の展示企画のために動態保存を検討。

モバイルプラネの「くわだて」