[科学博物館メールマガジン]No.029

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  愛媛県総合科学博物館メールマガジン No.029
 2014.10.13
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 11月の開催イベントを紹介いたします。

――――――――――――――――――
[これからのイベント]
――――――――――――――――――
■開館20周年記念イベント
・20周年記念講演会「芸術や科学と対称性 ―東洋と西洋の見方の違い―」
  名誉館長 有馬朗人による講演会を開催します。先着順となっていますので、お早めにご応募ください。
  日時:平成26年11月8日(土) 10:00~11:00
  場所:博物館 多目的ホール
  応募方法はHPでご確認ください↓
  http://www.i-kahaku.jp/event/2014/20th/index.html

・新居浜×科博 太鼓祭り!
 大生院地区(上本郷、岸影、喜来、下本郷)4台の太鼓台が博物館に集合!
 日時:平成26年11月9日(日) 14:00~16:00
 場所:屋外駐車場
 ※雨天の場合は中止にすることがあります。
 ※当日は博物館周辺で交通規制がかかる場合があります。

・“スペースチューブ”で無重力を疑似体験しよう!
 弾力性のあるやわらかい布でつくられたチューブの中に入り、無重力を疑似体験することができます。
 日時:平成26年11月8日(土)・9日(日)
 場所:研修室
 料金:1回200円

 他にもさまざまなイベントを開催します。
 詳しくはHPをご確認ください↓
 http://www.i-kahaku.jp/event/2014/20th/index.html

■サイエンス工房「おし葉・おし花はがきを作ろう」
 秋の植物のおし葉やおし花を使って、おしゃれなハガキを作ろう!
 期間:平成26年11月23日(日祝)・24日(月祝)
 時間:13:30~16:00
 料金:常設展観覧料

――――――――――――――――――
[開催中のイベント]
――――――――――――――――――
■企画展「愛媛の絶滅危惧種 『レッドデータブックと博物館』」
 レッドデータブックに掲載されている種の解説とともに、博物館が標本を収集・保管する意義や必要性を紹介します。また、生物の絶滅に関する概念や生物調査の実態、近年の社会的問題についても解説します。
 期間:平成26年10月11日(土)~11月24日(月祝)
 料金:常設展観覧料

http://www.i-kahaku.jp/exhibition/2014/reddata/index.html

■サイエンスショー「ド・レ・ミ♪ 音のふしぎ実験」
 音の正体ってなに!?どうすれば高い音と低い音を伝えることができるの!?高い音と低い音ってなにがちがうの!?などいろいろなモノから、「叩く」・「擦る」・「吹く」の3つの方法で音を出しながら、科学実験を行い、音の科学について楽しく学びます。
 期間:平成26年10月10日(金)~1月18日(日)
 場所:3階科学技術館 実験ショーコーナー
 料金:常設展観覧料

http://www.i-kahaku.jp/show/science/index.html

■プラネタリウム
~11月1日から投影の新番組~
 「グッドナイト ゴルディロックス」
 生命の誕生にちょうど良い場所、ゴルディロックス・ゾーン。
 最新の太陽系外惑星探査からその謎に迫ります。

~引き続き投影中~
 ・「月の魔法とサンゴの海」
 ・「ダイナソートラベラーズ」
 投影スケジュールなどはHPでご確認ください↓
 http://www.i-kahaku.jp/planet/index.html

――――――――――――――――――
[お知らせ]
――――――――――――――――――
■Facebookを始めました!!
随時、カハクの最新情報を更新しています。
 皆様のいいね!やコメントをお待ちしています!

https://www.facebook.com/EhimeScienceMuseum

=編集後記=
 カハク開館20周年まで、残すところ数日となりました。開館20周年を迎えても、これまで通り皆様に愛されるカハクであり続けたいと思います。これからも宜しくお願いします!

(企画普及グループ 川原)

———————————————————————–
発行: 愛媛県総合科学博物館 企画普及グループ

  〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
 Tel:0897-40-4100 / Fax: 0897-40-4101
  Web:http://www.i-kahaku.jp/
———————————————————————–