「葉っぱをくんくん!植物の香り」▶▶▶▶▶▶▶▶▶▶▶▶▶企画展「葉で見分ける常緑樹」関連ワークショップ

1月 19

冬の企画展「葉で見分ける常緑樹」と「野生の王国ケニア」も残すところあと9日間となりました。

今日(1/19)は、企画展「葉で見分ける常緑樹」の関連ワークショップ「葉っぱをくんくん!植物の香り」を開催します。

葉をモミモミして、クシャクシャしてにおいをかいでみよう。どんなにおいがするかな。どれが違うにおいで、どれが仲間のにおいかな。植物のにおいの秘密はどこにあるのかな。

みんなで集まってクンクンしてみよう。

—————————————————————————–

企画展「葉で見分ける常緑樹」関連イベント
葉っぱをくんくん!植物の香り
平成30年12月8日(土)平成31年1月19日(土)
各日13:00~13:30
葉っぱのにおいについて、学芸員が分かりやすくご紹介します。

—————————————————————————–

さて、企画展「葉で見分ける常緑樹」ですが、見ていただいたら分かるように、たくさんの常緑樹の標本が一堂に集められています。新鮮な状態で見られるように、この展覧会のために学芸員が新たに標本にしたものです。標本作りは手間と時間がかかります。その代わりきちんと作製されれば100年単位で後世に残すことができます。標本の在り方もしっかりとご覧ください。

この展覧会は「見分け」がポイントなので、「似たもの」「仲間」を近くに集めて、それぞれの「違い」説明する手法を取っています。解説文も身近なものになぞらえてやさしくたのしいものになっています。今まで知らなかったことにもいっぱい気づかせてくれます。これからはなんとなく見過ごしていることも、ちょっと気をつけて見てみようっていう気持ちになりそうな展覧会ですね。(企画・伊藤)

【新春!初科学2019】始まりました!

1月 3
Posted by kahakun Filed in お知らせ, イベント案内と活動報告

あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

今年も科博をよろしくお願いします。

さて、毎年恒例の「新春!初科学2019」が始まりました。

エントランスでは猪親子がお出迎え。さっそく写真スポットになっていました。

ワークショップは、新春の運試し「化石を発掘しよう!」を行っています。

栃木県那須塩原の木の葉化石を発掘して楽しみました。

お隣では「館内に隠された5つのキーワードを探せ!」ときまぐれ市も行っています。

プラネでは新春特別投影、総合案内では科博オリジナルカレンダーも配布していま〜す!

詳しくは、科博HPを見てね。(企画・伊藤)

https://www.i-kahaku.jp/event/2019/shinsyun/index.html