インターンシップ高校生 と 七夕の笹

6月 26
Posted by kahakun Filed in 博物館実習・インターンシップ

6月21日(火)から24日(金)の4日間、新居浜工業高校からのインターンシップ生が、館内での様々な業務に携わりました。
出張講座の準備やプラネタリウム補助、サイエンスショーなど、業務の範囲は幅広いものとなりました。3名のインターン生の皆さん、お疲れさまでした。

彼らの仕事の成果として、現在エントランスホールで出番を待っているものがあります。
その「モノ」は、23日の午後、博物館近辺から獲得してきました。

いざ、竹やぶへ

そうです。もうすぐ七夕ということで、願いを書いた短冊を付ける笹を、取ってきてくれました。




自然あふれるロケーションにある博物館ならではの、現地調達の笹。 さっそくエントランスホールに取り付けます。

みんなの願いを 受け止めるために・・・



今年も、これから色とりどりの短冊でいっぱいになるであろうこの笹が、多くの人の願いを受け止めてくれますように。。

科学実験教室「びっくり!科学手品~初級編~」

6月 23
Posted by gakugei Filed in 博物館講座
                                                                              6月18日(土)に博物館講座が開催されました。
多くの参加者でにぎわいました。

 

 

   

 

   

「逆さコップ(蓋あり)」

プラカップを逆さにしても水がこぼれません。                                               

 

「逆さコップ(蓋なし)」

プラカップの中に色水を入れます。しばらくすると水がかたまります。

    

「レモン皮の汁の不思議な力」

レモンの皮に含まれる液体は、いったい何でしょうか?
ゴム風船につけるとしばらくすると割れてしまいます。

    

「コインをピカピカにする」

黒ずんだ10円玉が梅干の汁やレモン汁でピカピカになります。

    

「大きな穴が開いているのに、水がこぼれないペットボトル」

水にも触れます。

 

「油の中を上下する不思議な球」

台所にある材料だけで行えます。実は、ドレッシングと同じ成分です。

      

科学手品は、見ている人を楽しませて、強いインパクトも与えることのできる科学実験の一種です。子どもや大人が簡単に行えて、不思議な科学現象が手品のタネや仕掛けとなっているのが特徴です。今回、比較的準備が必要なく、家庭にある材料ですぐにできるテーマを集めました。まだまだたくさんの楽しい科学実験教室を行っています。是非参加してみてください。

プラネタリウムライブ投影 =6~8月=

6月 5
Posted by kahakun Filed in プラネタリウム, ライブ投影

夏の星座★始めました

梅雨の時期になりました。
お天気が悪い日には、プラネタリウムで星空観賞はいかがでしょうか。

6月1日(水)から
「星の森」「ほしのくにでみつけたたからもの」「銀河鉄道の夜」
の番組前半に投影している星座解説(オート番組)が
「春の星座」から「夏の星座」に変更になりました。

 毎月 第2日曜のプラネタリウム★ライブ投影★も
 定期開催中です!

=ライブ投影 スケジュール(6~8月)=

6月のライブ投影…平成23年 6月12日(日)
◆今日の星空~誕生日の星座のひみつ◆

10:30~ 今日の星空 ライブ投影(15分)+星の森(30分)
12:00~ HAYABUSA 帰還編(45分)
14:00~ 今日の星空 ライブ投影(15分)+銀河鉄道の夜(30分)
16:00~ HAYABUSA 帰還編(45分)

7月のライブ投影…平成23年 7月 10日(日)
◆今日の星空~七夕の夜空◆

10:30~ HAYABUSA 帰還編(45分)
12:00~ 今日の星空 ライブ投影(15分)+スターオブファラオ(30分)
14:00~ 今日の星空 ライブ投影(15分)+銀河鉄道の夜(30分)
16:00~ HAYABUSA 帰還編(45分)

◆8月のライブ投影…特別投影あり!(予定)◆
夏休みは第2日曜 以外にも、お盆イベントに合わせて特別投影を実施予定です!

ライブ投影では、
  「番組も迫力があっていいけど…やっぱりプラネタリウムでは
   その場の解説で星のお話も聞きたい!」
というお客さんの声にお応えできるよう、がんばっています。

ぜひお越しください~。

(企画普及グループ 光澤)