特別展日記5

7月 5
Posted by gakugei Filed in 大トリックアート展, 展示

体験展示「へんな立体」が完成しました。

今日、展示台の最終組み立てが終わったのです。

早速展示室に移動して、昨日調整した照明に合わせて設置しての最終調整です。

なんとか予定していた展示ができそうです。
新品の証、保護紙をはがすのはもうすぐ。

模型の設計してくださったのは展示協力者の杉原厚吉明治大学特任教授。展示台は展示業者の設計です。
製作は当館で行いました。

さて、この展示がおかしなタイトルなのは、ありえない形の立体模型だからです。

ほら、同じ面の窓から出た棒が別の窓に入っています。ちなみに緑の棒はまっすぐです。仕組みは展示室でじっくり確かめてください。
展示室では、へんな立体を使ったおかしな動き「不可能モーション」を楽しむことができます。
動画の撮影準備もお忘れなく。

(学芸課 久松)

特別展日記4

7月 5
Posted by gakugei Filed in 博物館講座

本日は、特別展に展示する「へんな立体」という体験展示の展示台について最終調整を行いました。

立体の模型なのでライティングがとても重要。そのため、いつもの作業場ではなく、実際に展示する場所まで模型を運び込んでの調整です。

展示台に取付ける照明と部屋の天井からの照明のバランスを見ています。

体験展示としては未完成ですが、並べて照明を当てると、なんか雰囲気が出ますね。

開催まであと一週間です。

(学芸課 久松)