恐竜たちへのメッセージ(来館者の皆さんから)

1月 4
Posted by kahakun Filed in 展示, 館内イベント

あけましておめでとうございます。

科学博物館は、1月2日、3日に新春初科学イベントを行いました。
正月に集まった家族や親せきで連れ立って来られている方も多かったようですね。

辰年のスタートではありますが、恐「竜」とのお別れのとき、でもあります。

科学博物館の年明けは、いつも通り賑やかに、しかし恐竜たちがこれを持って引退(リニューアルで新しい
恐竜ロボットと入れ替え)ということで、ちょっと寂しさも交じる心境でのスタートとなりました。

引退するティラノサウルスとトリケラトプスへ頂いたメッセージの一部を、こちらでもご紹介します。
(ほんとうに、本当にたくさんのメッセージをお寄せいただきました!
<1/2…173枚、1/3分…209枚 /2日間合計 383枚> )

-------1月2日 分-------

-------1/3分-------

(これらのほかにも、まだまだ沢山の熱いを、多くの方に綴っていただきました★)
昔(小さい頃)は恐竜が怖かったけれど、いまは平気になった、あるいは恐竜が大好きになった子、子どもを連れて何度も来館してくれ、成長を見守っていた親御さん、などなど、本当にたくさんの人たちから、あったかいメッセージをいただきました。改めて、たくさんの人に愛されていたんだなぁ、と実感します。

今回いただいたメッセージは、できるだけ館内でも掲示し、皆さんにも見て頂けるようにしたいと考えています。
多くの人に愛されてきた恐竜たちへの思いを、恐竜、じゃなくて共有^^していければ、と願っています。

(企画 井上)

[科学博物館メールマガジン] No.002 新春イベント開催中(1月3日まで)

1月 2
Posted by kahakun Filed in メルマガ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  科学博物館メールマガジン      No.002
  2012.01.02
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
新年明けましておめでとうございます。
2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

博物館では、1月2日(月)、3日(水)と、新春イベントを開催中。
初日の本日(1月2日)は、恐竜との大接近撮影会のほか、
新春ワークショップ「化石を発掘しよう」も大盛況でした。

明日(1月3日)には、上記の撮影会や化石発掘のワークショップに
加えて、「ありがとうセレモニー」も行われます。

 ◆◇新春イベント 1月3日のスケジュール◇◆
 ~17年間ありがとう!恐竜2大スターと思い出づくり~
 ◎ありがとうセレモニー 13:30-13:45(展示室4F自然館)
 ◎記念撮影会 10:00-12:00、14:00-16:30
 ◎ワークショップ「化石を発掘しよう」
   10:00-12:00/14:00-16:00 ※先着200名程度。材料無くなり次第終了

―――――――――――
[お知らせ]
―――――――――――
■4F自然館一部更新について
開館以来の人気者、ティラノサウルスとトリケラトプスが1月2日、3日の
新春イベントを持って引退となります。これに伴い、更新期間中は展示室4F
の自然館を一時休館します。
自然館休館期間中も、3F科学技術館・産業館やプラネタリウムなどは平常通り
開館しています。また、常設展は割引料金にて入場いただけます。 
 詳しくは↓こちら↓
 http://www.i-kahaku.jp/information/2011/renewal/index.html

―――――――――――
[これからのイベント]
―――――――――――
■「手すき和紙」製作体験
 1月19日(木) 13:00~
 1月21日(土)、22日(日) 11:30~、15:30~
  ※各回先着20名ずつ
 ハガキ大の手すき和紙を作ります。出来上がった紙に専用のスタンプを押せば、
 そのままハガキとして使うことができますよ。 

■企画展「おもちゃの今昔(いま・むかし)~素材と技術の移り変わり~
こま、けん玉、めんこから、ブリキ、セルロイド人形、ソフビ人形、プラモデル、
ラジコン、LSIゲームなど、なつかしいおもちゃが大集合!体験イベントも多数
開催されます。
 期間:平成23年12月10日(土)~平成24年1月29日(日)
 場所:企画展示室
 料金:無料
 http://www.i-kahaku.jp/exhibition/2011/1210/img/1210.pdf

■プラネタリウム ライブ投影
 http://www.i-kahaku.jp/planet/index.html#bangumi05
 次回は…1月8日(日)、9日(月・祝)
   テーマ:「2012年の天文ハイライト」
  HAYABUSA以外の番組の前半に、スタッフによるライブ投影を行います。

―――――――――――
[注目トピック]
―――――――――――
■プラネタリウム 新番組「ユニバース」
神話から現代の探査機や宇宙望遠鏡まで、私達の世界観・宇宙観に関わる
壮大な天文学の道のりを、臨場感あふれる宇宙映像と共に巡ります。

=編集後記=

博物館前に、郵便ポストが新設されました^^
ちっちゃいけれど、赤くてなかなか目立っていて、存在感があります。
[これからのイベント]欄にも書きましたが、手すき和紙製作体験の
イベントがあるときには、作りたてのハガキをすぐに投函できて便利
ですね。

(企画普及グループ 井上)
 _ _

メールマガジン配信の登録・退会
 http://www.i-kahaku.jp/mailmagazine/index.html
バックナンバー
 http://www.i-kahaku.jp/blog/category/メルマガ

———————————————
編集・発行: 愛媛県総合科学博物館 企画普及グループ

  〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
 Tel:0897-40-4100 / Fax: 0897-40-4101
  Web:http://www.i-kahaku.jp/
———————————————