企画展「こわいものみたさ」もあと10日!心霊写真が撮れた?

6月 13
Posted by kahakun Filed in お知らせ
4月20日(土)から始まった企画展「こわいものみたさ」も閉幕の6月23日(日)まであと10日となりました。

会期中何度か来館者に同行して撮影をさせてもらいました。何度体験しても怖いということでしたが、それはほんとうなんでしょうか? その様子をちょっとだけご紹介します。そしてココだけの話ですが、1枚目と2枚目の写真に注目…。1枚目は普通に来館者がゾンビになった写真ですが、2枚目は写るはずのない人影がディスプレイの中だけに写っています。これはいったい何…?クリックすると画像が大きくなります。(企画・伊藤)

ひめポン!「丹がおじゃ町ま〜す!」に企画展「こわいものみたさ」が紹介されました。

5月 23
Posted by kahakun Filed in お知らせ, 特別展・企画展・巡回展

NHKひめポン!に、科博の企画展「こわいものみたさ」が紹介されました。

恐怖を体験してもらうために、お化け屋敷風の幽霊船を仕立て、船長のミッション(指令)をクリアしたものだけが、呪いをかけられてゾンビになっていた自分を、人間に戻すことができるというストーリーです。

入ったところでいきなりゾンビになってしまいます。はたしてあなたは船長の呪いを解くことができるでしょうか………

恐怖を体験した後には、恐怖とは何か、なぜ恐怖を感じるのか、怖いのになぜ見たいのかなどなど「恐怖を科学する」コーナーがあります。ぜひ体験して恐怖の秘密をご覧になってください。

ちなみに、番組のオープニングでは科博のスタッフがゾンビになりきって出演しました。

(企画:伊藤)



【GW中のご来館ありがとうございました!】

5月 7
Posted by kahakun Filed in イベント案内と活動報告

初めてのGW10連休でしたが、日本中どこに行っても渋滞や行列のようでしたね。みなさんお疲れ様でした。そういう中でも科博へご来館くださりありがとうございました。みなさんに楽しい思い出をお持ち帰りしてもらえたならばさらに嬉しく思います。
さて科博では、これからも企画展「こわいものみたさ」とワークショップ他のイベントをおこなっていきます。また夏には特別展「からくりランドの大冒険」他、たくさんのイベントを企画しています。みなさんのまたのご来場をお待ちしております。

写真はクリックすると拡大します。

イベントの様子はFacebookでも掲載されていますのでこちらもご覧ください。

→GW10連休の科博の様子(番号をクリック)→

次のURLをクリックすると動画が見られます。

プラネタリウムに入場する来館者

(企画・伊藤)

【やってきました!GWスペシャル科学体験イベント2019「わくわくミュージアム~!」】

4月 29
Posted by kahakun Filed in お知らせ

本邦初のGW10連休。

みなさんいかがお過ごしですか?
科博では今年もお楽しみの「わくわくミュージアム」(5/3~5/5)を行います。

何がいつ行われるかについては、HPをご覧ください。

https://www.i-kahaku.jp/event/2019/gw/index.html(←こちら)

5/6までは休みなしで開館しておりますので、みなさん!科博に全員集合ですよ!!

平成でも科博、令和でも科博をよろしくお願いいたします。

※クリックすると大きくなります。

(企画・伊藤)

企画展「こわいものみたさ〜恐怖を科学する〜」が始まります!

4月 17
Posted by kahakun Filed in 特別展・企画展・巡回展


皆さんは、怖いと思うものがありますか?怖いのに知りたい・見たいと思ってしまうことはありませんか?この春、科博では「怖い」と「知りたい」の感情を、体験を通して科学的に解説する企画展「こわいものみたさ」を開催します。幽霊船を探検しながら、暗闇での感覚や恐怖を体験し、怖いや知りたいという感情の理由を確かめてみませんか?

幽霊船で恐怖を体験

Story

ゾーン1:甲板

まず最初にしなければならにことは、いくつかのボックスから金貨を見つけだすこと!金貨が入っているボックスはどれ?金貨以外には一体何が入っているのでしょう?ちょっと怖いけど、探ってみたい…そんな気持ちを体験してください。

ゾーン2:暗い通路

真っ暗な通路を手探りで進んでいきます。視覚以外の感覚が頼りです。床や壁には何か仕掛けがしてあるかも!?

ゾーン3:壁に掛けられた絵画

真っ暗な通路を抜けると、壁にいくつもの絵画がかけられています。でも、ただの絵画とはどこかが違う…!?どんな絵画なのか、その目でしっかり確かめてみてください。

ゾーン4:のぞいてみると…

さらに進んでいくと望遠鏡や怪しげなカーテンがかかっている場所が…。のぞいてみると、そこには何があるのでしょうか?勇気を出して見てみましょう。

ゾーン5:船長室への通路

目的の船長室までもう少し。ですが、ここでも少し不気味なものたちが、あなたを待ちかまえているようです。

ゾーン6:船長室

様々な恐怖を体験し、ようやく最後の船長室です。指定の場所に金貨を届け、無事にミッションクリア!…となるでしょうか。

「こわいものみたさの正体」

幽霊船で恐怖を体験したあとは、「人はなぜ怖いと思うのか」、「怖いという感情はどういうことか」、「怖いと逃げたくなるはずなのに、怖いものを見たくなるのはなぜなのか」など、幽霊船を通して感じた恐怖や、暗闇の中での体験について、パネル展示などで科学的に解説します。そして、恐怖を感じる側から、恐怖を感じさせる側の体験もできるかも!?ぜひ、この春は、「こわいものみたさ」を体験しに来てください。

博物館HP https://www.i-kahaku.jp/exhibition/2019/kowaimono/index.html

(企画伊藤)博物館だよりNo.85を再編集(原文:企画角田)

-->