展示案内企画展・特別展 詳細

企画展「学ぼう!電気が創る未来、体験しよう!電気のサイエンス」 地球温暖化問題が注目されている中、日本では2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする脱炭素社会の実現を目指す取り組みが進められています。来るべき脱炭素社会に向けて電気エネルギーの利用の方法や新しい技術の動向に目を向ける時期が来ています。この機会に電気のさまざまな仕組みを学び、電気が創る未来を考えてみませんか。 会場 企画展示室 観覧料 常設展示観覧券(小中学生無料)が必要です 新型コロナウイルスの感染状況によっては、展示内容や展示物に中止・変更の場合があります 同時開催「ノーベル物理学賞受賞者 南部 陽一郎展」
脱炭素社会とは 電気のサイエンス 消費電力比較実験 自転車発電体験 電気の利用 新しい電気の利用 海底ケーブル 明るい未来を描く脱炭素社会 協力:四国電力株式会社、四国電力送配電株式会社
体験しよう! ※詳しくはこちらをご覧ください。 1「マッスル・センサーで電気を体験しよう」 人や動物の心と体を動かしている「電気信号」について、マッスル・センサーを使ってその仕組みを調べよう! 2021年10月24日(日) (1)10時30分~12時/(2)14時~15時30分 会場 第一研修室 参加費 無料  対象 小学3年生~中学生 定員 各20名 応募締切日 10月8日(金) 企画製作:生理学研究所、JST 科学コミュニケーションセンター 協力: 全国科学館連携協議会 博物館科学工作教室 2「体験型!イライラ棒マシーンを作ろう」 イライラ棒マシーンを製作しよう! 2021年10月30日(土) 13時30分~16時30分 会場 第一研修室 参加費 1,550円 対象 小学3年生~中学生 定員/20名 応募締切日 10月15日(金) 教育ブロックIQ KEY 3「ギアチェンジ!レーシングカー!」 ブロックでできたレーシングカーのタイヤとギアを組み替え、スピードアップさせましょう! 教材のIQ KEYは組み立て簡単。失敗を恐れず、たくさんチャレンジしましょう!(本講座は「失敗から始める試行錯誤」の教室です。問題解決が好きな方に向いています。) 2021年11月6日(土) (1)10時30分~12時 [対象 小学1年生~3年生] (2)14時~15時30分 [対象 小学4年生~中学生] 会場 第一研修室 参加費 無料 定員 各10名 応募締切日 10月22日(金) 企画製作: 合同会社サイエンスシーズ 協力:全国科学館連携協議会
ワークショップ「シャカシャカ発電を作ろう」 振ると発電してLEDが点灯するおもちゃを作ろう! 2021年10月9日(土)~11月28日(日)の土日祝 10時~12時(受付11時30分まで)、13時~15時30分(受付15時まで) 会場 エントランスホール 参加費 300円 定員 材料がなくなり次第終了
イベント詳細ページへ
イベント詳細ページへ
イベント詳細ページへ
イベント詳細ページへ