愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
過去のイベント  
トップ
 

過去のイベント
2019年811のイベント
特別展「からくりランドの大冒険」関連ワークショップ
2019年7月13日(土)〜9月1日(日)
大漁!!スピナー釣り堀
くるくる回転するおもちゃスピナーを、磁石のついた釣り竿 で釣り上げます。制限時間内に釣り上げたものの中から、 気に入ったものを1個持って帰ることができます。
会期中毎日 10:00~11:45/13:00~16:00 ※8/10~12は16:30まで
■場所:エントランス
■参加費:200円(特別展観覧券ご提示の方は150円)
ピョコピョコおもちゃ
棒と針金を使って、揺れながら落ちるおもちゃを作ります。
会期中毎日 10:00~11:45/13:00~16:00 ※8/10~12は16:30まで
■場所:エントランス
■参加費:200円(特別展観覧券ご提示の方は150円)
 
オリジナル歯車アクセサリーを作ろ
紫外線を当てると固くなるUVレジンを使い、歯車パーツ を自由にアレンジしてアクセサリーを作ります。
土日祝 10:00~11:45/13:00~16:00 ※7/20・21と8/10~8/12を除く
■場所:エントランス
■所要時間:15~20分程度
■参加費:550円(特別展観覧券ご提示の方は500円)
ペーパーからくり『羽ばたく鳥』を作ろう!
ペーパーからくり作家の石井希氏を招いて、ペーパーからくり 「羽ばたく鳥」を製作します。
8/17(土) 10:00~11:00/13:00~14:00/15:00~16:00
■場所:第一研修室
■講師:石井希(ペーパーからくり作家)
■対象:幼児~大人(幼児~小学生は保護者同伴)
■定員:各15名(作られる方の人数)
■参加費:1,346円(保険料を含む)
■申込方法:事前申込(応募多数の場合は抽選で決定)
■締切日時:8/2(金)17:00まで

応募受付は終了いたしました。

 
ダンボールを使ったからくり工作 Ⓐ Ⓑ
動くダンボールアート作家の千光士義和氏を招いて、ダンボールを使ったからくり工作を行います。
■場所:第一研修室
■講師:千光士義和(動くダンボールアート作家)
Ⓐモーター動力の『GOGO ペガサスを作ろう!』
足が動いて走ります。当日は完成後レースも予定しています。
8/27(火) 13:30~15:00
■対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定員:15名
■参加費:50円(保険料)
■申込方法:事前申込(応募多数の場合は抽選で決定)
■締切日時:8/13(火)17:00まで

応募受付は終了いたしました。

 
Ⓑ貯金箱ロボットを作ろう!
頭の後ろのボタンを押すと口を開けてお皿の 上のお金を食べます。
8/28(水) 10:30~12:00
■対象:4歳以上(小学生以下は保護者同伴)
■定員:15名
■参加費:50円(保険料)
■申込方法:事前申込(応募多数の場合は抽選で決定)
■締切日時:8/13(火)17:00まで

応募受付は終了いたしました。

 
みんなdeドミノ
ドミノ牌をわずかな間隔で立てて並べ、端の一つを倒すと次々に牌が倒れ続けていく ドミノたおしを体験します。
7/30(火)・8/6(火)・8/29(木)
受付10:00~10:30・・・倒す時間11:00
受付12:00~12:30・・・倒す時間13:00
受付14:00~14:30・・・倒す時間15:00
■場所:オリエンテーションルーム
■参加費:無料
 
企画展「別子銅山・東平の思い出」関連イベント
◎ 企画展「別子銅山・東平の思い出」について、詳しくはこちら >>
トークイベント
懐かしい別子銅山・東平での仕事と暮らし
2019年11月4日(月・振休) 13:30~15:00(開場13:00)
■登壇者:東平会のみなさん
■会場:多目的ホール
■定員:先着300名
■料金:入場無料
※お申し込みは不要です。
1968(昭和43)年に閉じられた別子銅山・東平坑。あれから51年の歳月が流れ、東平での仕事や暮らしについて語れる人も少なくなりました。トークイベントでは、写真を投影しながら、当時の採掘の仕事、索道の仕事、東平の社宅、小中学校の思い出、子どもの遊び等、たくさんの思い出を東平会のみなさんに語っていただきます。
高校生による解説
東平を学ぼう!
2019年11月17日(日) 13:00~15:00
■講師:新居浜南高等学校地域共創系列生徒・ユネスコ部生徒
■会場:企画展示室内
■料金:常設展示観覧券要
※お申し込みは不要です。
新居浜の事を学んでいる高校生が講師となり、クイズを出しながら東平について分かりやすく解説します。(約10分間)
学芸員による展示解説
企画展「別子銅山・東平の思い出」展示解説
毎週水曜日 13:00~16:00
■担当:専門学芸員 吉村 久美子
■会場:企画展示室内
■料金:常設展示観覧券要
※お申し込みは不要です。
随時、担当学芸員が写真を投影しながら解説します。(約10分間)
専門講座
別子銅山での採掘・運搬方法について
2019年11月23日(土・祝) 13:30~15:00(開場13:00)
■講師:伊藤 浩 氏(元坑夫)、野住 藤二郎 氏(元索道運搬夫)
■会場:第1研修室
■定員:先着80名
■料金:入場無料
※お申し込みは不要です。
別子銅山での銅鉱石の採掘・運搬はどのように行われていたのでしょうか?当時、採掘・運搬に従事していたお二人にその方法を解説していただきます。実際に別子銅山での仕事を経験された方々はご高齢となり語れる方は少なくなりました。直接お話が聞ける大変貴重な機会です。
〈企画展関連ワークショップ〉
銅箔ギルディングクラフト☆ハンギングフォトづくり
企画展開催期間中(2019年10月26日~12月1日)の土・日・祝日
①10:00~12:00(受付は11:30まで)
②13:00~15:30(受付は15:00まで)
【1日50個限定】
■会場:企画展示室内
■料金:常設展示観覧券および参加費300円
※お申し込みは不要です。
金属箔を使って自由に文字を装飾!展示室内の記念写真撮影スポットで職員があなたを撮影。できた写真を貼り付けて完成♪
超高級和紙を背景に、今日の思い出を残そう☆
〈体験展示〉
30kgの重さを体験してみよう!
企画展開催期間中(2019年10月26日~12月1日)
昔は銅鉱石を人の力で運んでいました。
当時の女性が背負っていた30kgの重さを“しょいこ”で実際に体験できます。
〈販売〉
フォトブック「別子銅山・東平の思い出」
企画展開催期間中(2019年10月26日~12月1日)
展示写真を中心とした冊子(ミニ写真集)を販売いたします。
激レア!!博物館限定

トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)