愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
サイエンスショー
サイエンスショー詳細
インターネット★サイエンスショー
トップ サイエンスショーへもどる
 
サイエンスショー

青色発光ダイオードと光の科学
2014年のノーベル物理学賞「青色発光ダイオードの発明」では本県出身の中村修二博士ほか3名の日本人科学者が受賞しました。そこで浮かぶ素朴な疑問。なぜ青色だったのでしょう?そもそも発光ダイオードって何でしょう?今回のサイエンスショーは、そんな疑問に実験で答えてみます。これを見ると青色発光ダイオードとノーベル賞に詳しくなれますよ!?

期  間 平成27年123日(金)~419日(日)
料  金 常設展観覧料が必要
実演時間 25
場  所 愛媛県総合科学博物館 展示棟3階
科学技術館 実験ショーコーナー
開演時間 1回目 2回目
金曜日 13:00~  
土・日
祝日・振替休日
13:00~ 15:00~
※休館日はのぞく
※春休み期間中(3月26日~4月7日)は平日も13:00から開演します。
※1月31日、2月1日は館内イベントのため、通常のサイエンスショーはお休みします。
※2月21日のサイエンスショー1回目(13:00〜)は「鉄」のテーマのサイエンスショーを行います。
 なお、2回目(15:00〜)は通常のサイエンスショーを行います。

トップ サイエンスショーへもどる
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)