愛媛県総合科学博物館 企画展

  ふ・し・ぎミュージアム 開催風景フォトギャラリー

 平成14年4月27日〜5月26日まで、当館の企画展示室において企画展「ふ・し・ぎミュージアム」を開催しました。大きなサメが飛び出して見える巨大ホログラム「シャーク」や錯視図形、まわすと中の模型が動いて見える「ゾートロープ」など、ふしぎで楽しい作品を数多く展示しました。また、ゴールデンウィーク期間中は特別イベント「ふしぎ工作」を行い、きらきら万華鏡やふしぎアニメーションをうれしそうに作る子ども達でにぎわいました。お手伝いしてくれた友の会科学クラブのみなさん、ありがとう!本当におつかれさま!

写真はクリックすると拡大します。

photo
ここが入口です
photo
一番人気のホログラム「シャーク」
photo
そんなに近づくとたべられるぞ!
photo
万華鏡の工作は、おおにぎわい
photo
がんばれ!ゴミ係の久松学芸員
photo
科学クラブの主要メンバー、有紀ちゃんと美穂ちゃんです。
photo
子どもも大人もはまる、ペンローズタイル
photo
ピンスクリーンはいつも子ども達でいっぱい!
photo
「どれにする?」お客さんに声をかける、科学クラブのかおるちゃん
photo
黄色のスタッフジャンパーの私(進学芸員)は総監督です。一番楽な係
photo
お客さんにていねいに説明している、科学クラブのさきちゃん
photo
手伝いに来てくれた愛媛県美術館の鈴木学芸員。にっこり!カメラ目線


(もどる)