愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
展示案内  
トップ
 
この展示は終了しました。
平成26年度 夏の特別展 大トリックアート展
トリックアートってなんだ?
ヨーロッパで発祥した「トロンプ・ルイユ」とよばれる立体画法(だまし絵)に新しいアイデアを付加して確立したニューアートです。
遠近法・陰影法・色・照明の組合せで意識の錯覚を起こして立体的に見せることができます。いわば肉眼で見て感性で楽しむ、人間生理学を応用した知的でミステリアスなアートです。
絵と分かっていながら立体的に見えるおもしろさ、次々と待ち受けるアートの罠を、皆様自身の目と手で体験してください。
トリックアートの楽しみ方
トリックアートは普通の絵ではありません。だから、楽しみ方も普通の絵とはちょっと異なります。
展示室で楽しめるように、トリックアートの楽しみ方のコツをちょっと紹介しましょう。
1.みんなでワイワイ!
友達や家族など大勢でワイワイ話しながら楽しもう。いろんな角度から見たり、おもしろポーズを開発したりすると、楽しさアップです。
2.写真を撮ろう!
おもしろポーズが決まったら写真を撮ろう!会場内はフラッシュ撮影もOKです。あなただけのおもしろ写真にチャレンジしてください。
3.どんどん触ろう!
トリックアートの全ての作品は触ってOK!「これどうなってるの?」「本当に平面なの?」と疑問に思ったら、どんどん触って確かめてください。

トリックアート以外にも、
目にも楽しい体験がいっぱい!
トリックアート以外にも見て体験して楽しい
展示物をたくさん用意しています。
錯視楽し
国内の有名な錯視研究者達が教えてくれる最新の錯視デザインや映像作品を多数展示します。本当の姿を理解していてもどうしてもだまされてしまう錯視の世界を楽しみましょう。カハクン、みきゃんによる、かはくオリジナルデザインの錯視図形も登場!
へんな立体
こんな形ありえないはず?そんな立体を作りました。どんな仕組みになってるか、展示室で確かめてください。
ぐるぐる橋
まっすぐ歩きたいのに歩けない!それは橋がぐるぐるまわるから?あなたの目が回ってしまうから?一度渡ったら病みつきになる不思議な橋が、かはくに再登場します!
ハッピーハロウィン!!
手で顔を軽くなでると、あなたの顔が次々変身!あなたは何人(何匹)に変われるでしょう?
©daito MANABE/satoru HIGA
座れる絵
絵なのに座れちゃう不思議なイス。座った姿を写真に撮っても、座ってるように見えないのです。その座り心地は・・・?ぜひ確かめにきてください!
特別展関連イベント
サイエンス工房「とび出しすぎる!びっくりカードをつくろう!」
カハクンと恐竜がとび出すびっくりカードをつくってみよう!
開催日: 7月23日(水)・24日(木)・8月19日(火)・20日(水)・9月7日(日)・13日(土) 各日13:30〜16:00
場 所: 展示棟3階科学技術館サイエンス工房
料 金: 常設展示観覧券が必要です
>> 完成品のイメージはこちらから
休日やお盆期間は、展示室の混雑が予想されます。
整理券により展示室の入場を制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

開催期間 平成26年712日(土)~915日(月・祝)
開館時間 9:00〜17:30(入場は17:00まで)
お盆期間(8月14日〜16日)は、18:30まで延長(入場は18:00まで)
休館日 7月14日(月)、9月2日(火)・8日(月)
開催場所 愛媛県総合科学博物館 企画展示室
観覧料
  特別展のみ 特別展+常設展
大 人 700円(600円) 1,000円(900円)
65歳以上の方 400円(350円) 550円(500円)
小中学生 350円(300円) 350円(300円)
※()は20名以上の団体料金
主  催 愛媛県総合科学博物館
作品提供
株式会社エス・デー
展示協力 北岡明佳(立命館大学教授)、杉原厚吉(明治大学特任教授)、新井仁之(東京大学大学院教授)、友枝明保(武蔵野大学 准教授)、小野 隼
後  援 愛媛県市町教育委員会連合会、愛媛新聞社、NHK松山放送局、南海放送、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、ハートネットワーク、FM愛媛
愛媛県総合科学博物館
〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133番地の2
TEL:0897-40-4100 FAX:0897-40-4101

トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)