愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
展示案内  
トップ
 
企画展「宇宙への誘い~宇宙開発展~」
(C)NASA 

(C)JAXA
人類の宇宙への挑戦における日本の特徴的な活動、世界の宇宙開発の中における位置づけや意義・役割・成果を、貴重な実物や映像、模型・装置でご紹介します。
主催:愛媛県総合科学博物館
後援:独立行政法人 宇宙航空研究開発機構
企画:財団法人 日本宇宙フォーラム
日 時 424(土)〜530(日)
会 場 総合科学博物館 企画展示室
料 金 大人(高校生以上)300
小・中学生・65歳以上の方 200
展示内容
有人宇宙活動 
宇宙環境利用を進めるために必要不可欠な有人宇宙活動について
国際宇宙ステーションの全体イメージを背景に、リアルな船外活動服を身にまとい、記念撮影ができます!
・宇宙服
・国際宇宙ステーション1/100模型
・「きぼう」1/20模型
・宇宙ステーション補給機1/10模型

↑国際宇宙ステーション (C)JAXA
↑H-ⅡA11号機 (C)JAXA
↑はやぶさ (C)JAXA
↑SELENE(かぐや) (C)池下章裕
ロケット 
日本独自の技術を結集して開発されたロケット技術について
ISSへの物資輸送を担う日本の最新大型ロケットH-ⅡBの紹介。
・日本のロケットの歴史紹介展示
・H-ⅡBロケット1/20模型

惑星探査 
月・惑星探査活動における革新的な観測技術とその観測の成果について
6月に帰還予定の「はやぶさ」の大型模型やイトカワの模型を展示し、「はやぶさ」の世界的な成果について解説します。
・惑星探査機「はやぶさ」1/2模型
・小惑星イトカワ1/2000模型
・月探査機「かぐや」1/16模型

人工衛星 
地球環境問題に貢献する日本の人工衛星について
スケール模型やグラフィックスで「いぶき」のミッションや観測活動について解説します。
・温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」1/16模型
・陸域観測技術衛星「だいち」1/16模型

関連イベント
宇宙に関するワークショップ等を開催
◇宇宙服を着てみよう!
船外活動宇宙服(レプリカ)を着ることができます。
サイズ目安: 身長140~150cm用
  身長160~170cm用
※時間内で試着できる人数には、限りがあります。
宇宙服着用体験
宇宙服着用体験イメージ→
◇4次元デジタル宇宙ビューワーMitakaを体験しよう!
◇風船ロケットを飛ばそう! など
企画展のお手伝いをしていただける
ボランティアスタッフを募集しています!
詳しくはボランティアのページへ
 

問い合わせ 愛媛県総合科学博物館 TEL:0897-40-4100
トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)